2016-07-31 b0f709383322307454c4534359b81004_l

朝からほろ酔い大人の日帰り遠足

5月の爽やかな風吹く休日、大人女子二人、大人の遠足日帰り旅。自宅から1時間半かけて逗子駅に朝8時に到着。こんなに早いのも、月に一度の葉山の朝市が目当てだからだ。逗子駅からバスに揺られて約10分程度で鎧摺(あぶずり)港へ。
こんなに朝早いというのに、人が沢山集まっている。といっても、こじんまりとした朝市なので、100人いるかいないかといったところか。ローカル感がたまらない。地元のお店がみんなで協力してこの朝市を開いている様子である。パン屋さん、ケーキ屋さん、和菓子屋さん、お総菜屋さん、魚屋さんなどなどが出店している。人気店はすでに並んでいる!
私たち2人は、ここで朝ご飯を食べる計画をしていた。私たちは、おのおの食べたいものを買いに15分ぐらい自由行動をした。私が最初に目に飛び込んだのはビール!早朝から飲んじゃった超楽しいだろうとひらめき、浮き足だった。普段は350ミリ缶発泡酒を1日1本飲むのだけれど、発泡酒の中でも一番安いものを飲んで節約しているというのに、旅行だからなと、発泡酒の値段の3倍近くはする地ビールを購入。贅沢だあ~!計画には朝からアルコールをたしなむことはなかったので、もう楽しさが倍以上になった。そうなると、ビールに合う食べ物を選ぶことになっちゃいまして、、。フライドポテトに衣をつけて揚げてあるフライドポテトを発見!これはビールのためだあ!さらにその場で焼いたソーセージ!もうたまらない~
d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_l
本当は、炭水化物と思っていたので、海鮮丼か、パンかだろうと想定していたのだが、すっかり酒盛りをしてしまった。まさに大人の旅である。
ヨットや船の風景、海の香り、葉山の雰囲気を5感でいっぱい味わいながら、瓶のビールをラッパ飲みしながらソーセージに食らいつく。私の友達はそんな私の姿をみてニコニコして、ビールに合いそうなコロッケを私にくれた。
ほろ酔いでの横浜美術館もなかなかのものでした。さくらももこ展では、ちびまる子ちゃんの登場人物「野口さん」グッズを購入し、まんぞくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です